モッピー!お金がたまるポイントサイト

高校生でも「治験バイトに参加したい!」という方向け稼げる案件


この記事では、治験バイトをやってみたい!」という高校生に対して治験に関する情報をお届けします。

高校生でもできる治験バイトは果たしてあるのでしょうか?

治験ボランティアの募集会社として活動している株式会社ジョイントが運営するモニコムが、早速解説していきます。

※治験はアルバイトや仕事ではなくボランティアです。

結論:高校生は治験に参加できません

残念なお知らせですが、高校生は治験にまず参加できません。

治験ボランティア募集を3年以上行なっている弊社も、高校生を対象とした治験はこれまで見たことがないです。
もしかしたら弊社が知らない案件もあったかもしれませんが、あったとしても年に1つあるかないかという、ごく稀な案件であることは間違いないです。

これはエリアによる問題ではなく、関東でも関西でも、名古屋でも北海道でも同じことです。

高校生を対象とした治験がそもそも存在せず、高校生は治験には参加できないのです。

逆に、中学生以下の方を対象とした治験は稀にあります。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

高校生対象の治験がない理由

高校生を対象とした治験がないのには理由があります。

その理由とは、親の同意が必要なことです。

未成年は治験に参加する場合、親と一緒に治験の説明を受けて、親から参加の同意を得なければいけません。
成人が治験に参加するよりもハードルが高いのです。

社会的には大人ではないが、肉体的には大人に近いという、高校生独自の微妙なポジションにより、治験の運営者(医療機関など)が高校生を治験の対象に入れたくないという事情があります。

体が大人に近いなら、親の同意を取る必要がある面倒な高校生を被験者として集めるより、素直に成人を集めた方が、人が集まりやすいし治験の運営がスムーズなのです。

高校生を対象に治験を行なっても、治験運営側においてメリットがなにもないので、高校生は敬遠され、成人からでないと治験に参加できないという構図になっています。

中学生以下には治験の参加チャンスがあると先ほどお話しましたが、それは、中学生は子供として見なされるため、子供を対象とした薬の治験に参加のチャンスがあります。

そういった意味で、中学生以下の方は高校生よりは治験に参加できるチャンスが、高校生よりは存在するのです。(しかし親の同意は必要。募集される案件は非常に少ない)

モッピー!お金がたまるポイントサイト

高校生におすすめの治験以外のアルバイト

「高校生では治験バイトにはいけないんだ…」
としょげるにはまだ早いです。

「治験バイトをやりたい!」という高校生は、おそらく高額な謝礼に興味を持って参加意欲を持ったと思います。

実は、高校生でもそれなりの額を、「近所でのお店のアルバイト」以外にも稼ぐ方法はあります。

そんな普通のバイト以外のおすすめの稼ぎ方を紹介します。

クラウドソーシング

クラウドソーシングは、雇用されて働くわけではなく、依頼主から仕事を受けて事業主やフリーランスのような形で稼ぐことができます。

記事執筆、似顔絵、アンケート回答や雑用などをすることで、報酬を獲得できます。
自分の特技を生かしてお金稼ぎができます。

未成年は利用できないサービスもありますが、ココナラなどでは年齢制限がないので、そういったクラウドソーシングのサービスを利用して稼いでみるのもおすすめです。

ただし、スキルがないうちは時給に換算すると普通にバイトした方がマシであることが多いので、普通のバイトにさらに収入を上乗せしたい場合や、学校で飲食店のバイトを禁止されている場合などに使うのがいいと思います。

ポイントサイト

ポイントサイトでは、アンケートやミニゲームなどでポイントを稼いで現金に交換することができます。

稼げる額としては高くありませんが、いつでもどこでもできるので、隙間時間を有効活用したい場合はおすすめです。

ちなみに、ポイントサイトでは『覆面調査(外食モニター)』というものがあり、飲食店などを利用して、その時のサービス内容についてアンケートを提出することでポイントを稼ぐことができます。

こういったものを利用すれば、より稼ぐことができます。

また、友達紹介にポイントサイトに紹介することでもポイントを貯めることができますからSNSやブログを使うことで、大きな金額を稼ぐことも可能です。

おすすめのポイントサイトは、モッピーかポイントタウンです。

どちら業界では大手であり安全性は問題ありませんし、案件が豊富なので様々な手段で稼ぐことができます。
登録は無料なので初心者はとりあえずこの2社に登録してみましょう。
検索して通常の申し込みページから登録するより、このページから申し込みいただいた方がポイントを獲得しやすいです。

メルカリ

メルカリに不用品を販売してお金を稼ぐという方法もあります。

ただし、未成年の場合は、親の同意を得ていることが前提になりますので、何かあった時のためにかならず親の許可は取っておきましょう。

利益が出る商品を探すのが難しいですが、一旦利益の出る商品が見つかればそれをどんどん売ればいいので、うまく行き出すと頑張り次第でそこそこの金額を稼ぐことができます。

まとめ

今回は、「治験バイトに参加したい」という高校生に向けた情報をまとめました。

残念ながら高校生はまず治験には参加できませんが、高校生でも普通のバイト以外に稼ぐ方法はあります。

今回紹介したクラウドソーシング、ポイントサイト、メルカリなどは高校生でもバイト以外に稼ぐ手段としておすすめですので、興味があればぜひトライしてみてください。


無料モニター会員への登録はこちらから

治験・モニターに参加して、お薬・健康食品・お化粧品を試しながら謝礼(負担軽減費)を受け取りたい方はこちらからご登録ください。
無料であなたにおすすめの治験・モニター情報をお届けします。
いつでも会員解除できますので、ご気軽にご登録くださいませ。